転職、転職活動、就職活動、転職回数が多い、リストラ、履歴書、職務経歴書、キャリアアップ、紹介会社の使い方。転職回数6回9社の筆者がアドバイス。ひと味違う転職成功専門ブログ。
転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オレオレ詐欺?ではなくオレオレ営業所長の転職失敗

0094_li.jpg


置かれた立場、環境によりマインドは変わるのだろうか。あるいは心持ちしだいなのか。

これはなかなかそれぞれの人次第、というわかったような顔をして意見をいうのはなかなか腹落ち感がありません。


唐突感がある書き出しですが、 これは半年ほど転職した方が新しい転職先で失敗し、結果的にまた転職について
相談にいらっしゃった時の話です。

この方は40歳。営業マンとして現場でのキャリアは相当積んでいて、今度は営業所の所長として転職されました。

ところが、これまでの優秀なプレーヤーだった彼が半年後にはすっかり担当した営業所の成績を落ち込ませ、
部下からも総スカンを食らってしまったというのです。

彼はこれまで、仲間の仕事も自分が率先して肩代わりし、それを上層部にもアピールしつつ結果を出すことで、
社内でもトップ営業マンとしての地位を築いてきました。

転職後、彼は上層部へ転職者として経験豊富なプロとしての力をアピールするために、自分がやった仕事
だけでなく、部下のやった仕事も自分の成果としてアピールし始めたのです。

「今回の成績は私が発案し、佐々木君にやらせました。」
「あ、実はそちらの施策は私が斎藤さんにアドバイスしながら実施しました」

と報告し、現場に戻ると

「え!それは俺が全部考えてやったんじゃないすか」

「い、いやまあ、でも私も上司として関わったわけだし」

「・・・・・・・・」

と言いくるめようとする。

俺が、俺が、俺がやった、俺の成果、俺がやってやった。


昔教育関係の会社にいた時にそんな上司がいたことを思い出しました。
部下が必死で考えたアイディアをバカにしながら、結果がでると

「あれは私が考えました」
とか
みんなでやったイベントの成果を
「あれはわたしの仕切りで」
と報告したりのです。

全く一緒だ、と思いました。

これはもはや心がけや焦りの他に資質が原因しているものでそう簡単にはスタンスをなおすことができません。
またその人の性格がいい悪いとか優しいかそうでないかとは別の問題です。

企業の成長を目指すときにこういう俺俺思考プロセスをもつひとは、
継続的に組織での成果を実現することはできません。
結果的に周囲のモチベーションを落としてしまいます。

視野が狭くバリューがない。
きっとどこにもいる俺俺型の人。


プロフェッショナリズムのない人は例えば自分の数字や自分がどう見られるかという自分がスターになることしか考えていませんから、周囲はそういう視野狭窄へのいらつきとストレスが大きくなるというだけ、になります。

人に手柄を譲れるくらい支援ができる力を持てるようにつとめる。

人の手柄を取り上げることよりも何倍も早く転職先で成功するコツです。

テーマ:転職  - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2010/05/12(水) 23:56:41|
  2. 転職支援レポート
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0
 << 前のページ | ホーム | 次のページ >>

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

芝野 健夫

Author:芝野 健夫
これまで個人的に100名以上の転職をサポート、転職本や転職ビジネス経験者の”お作法をなぞる支援”ではなく、自らが経験した修羅場の経験、成功体験をもとにしたアドバイスを実践しています。
転職人材紹介会社では教えてくれない転職成功の秘訣をお伝えできればと思います。

カテゴリ

転職をはじめる前に (10)
転職活動 (86)
キャリアアップ (27)
入社後 (10)
転職支援レポート (13)
転職サイト・転職会社レビュー (10)
ニュース・テレビ (5)
職務経歴書 (26)

最新記事

転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。