転職、転職活動、就職活動、転職回数が多い、リストラ、履歴書、職務経歴書、キャリアアップ、紹介会社の使い方。転職回数6回9社の筆者がアドバイス。ひと味違う転職成功専門ブログ。
転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

転職紹介会社に相談?だからあなたは落とされる

a.jpg
今日は以前okwaveで相談に答えたこんな相談をご紹介します。

20代後半の女性なのですが、

次は何がしたいかわからず迷走しており、エージェントさんに相談したところ、面接を受けるのはいいけど、「自分は何がしたいか」が大事だと言われました。離職してから数ヶ月、目標も定まらず転職というよりまずはスキルアップなのかな、と思っています。

こんな内容の相談です。
転職エージェントの大半はいいかげんなもので、「自分は何がしたいか明確に」などとわかったような適当なアドバイスをしてしまうので、より悩みが深くなってしまいます。
第一やりたいことを決めたからと言って、それに見合う案件紹介ができるのか。合格させるようなアドバイスができるのか。
無責任なアドバイスを知った顔でする転職エージェントにふりまわされるケースは少なくありません。

まずは焦る気持ちを抑えてじっくりと考えてみることが大切です。

今回はそんな時に焦る気持ちを整理するためのヒントとして、この相談に答えた回答をそのまま書きたいと思います。

~ここから

かなり悩んでいらっしゃいますね。
悩まれているときは3つの軸で考えてみるとよいかもしれません。

1つめは自分が企業に提供できることはなにか、です。
転職エージェントはよく、
「自分のやりたいことを」とアドバイスしますが、これは必ずしも適切ではありません。
もしやりたいことをきめたとして、しかしこの不況の中やりたいこだわりを実現できないことは圧倒的におおいはずです。
企業は応募者のスキルを戦力としてお金を出して買っていて、それに対して自分がどんな価値を出してそれを提供できるのか。
これは、派遣でも契約社員でも同じことではないかと思います。
この提供できる価値を考えた上で、ご自分のいやりたいことは何かを考えて近づけていくことが大切です。

2つめは自分の歴史の振り返りです。
現在はご自分の歩みをただ紙に書いていらっしゃるのかもしれません。
一見一貫性のないキャリアに見えてもよーく考えると、キャリアは必ずつながっています。
自分のたどってきた歴史を紙に書いてある事実だけではなく、いろんな角度から振り返り、なぜ、今のキャリアなのか。
そのためにはどんな軸で、どんな道をどんなこだわりで歩いてきたのか。
自分の歴史をつなげることで、紙に書く職歴の書き方も変わってくるはずです。

最後に自分がいい状態でいるときはどんな時なのか考えてみることです。
いい顔しているときがやりたいことをやりたいようにやれている時のはずです。
自分ではなかなかわからないところもあると思いますので、
ご友人や周囲の人からも意見をもらうとよいかもしれませんね。

こういったことをじっくり考えてみてから、スキルアップを考えても遅くないと思いますよ。
大変だとは思いますが、がんばってくださいね。

~ここまで

今日のまとめ

大切なことは、自分がやりたいことを明確にすることではありません。
できることは?、自分の歴史は?
転職回数が多くなってくると見えなくなってくる点でもあります。

転職を考えている自分はいったいどういう人間なのか。
これをしっかり振り返ることが、次の一歩につながります。



テーマ:転職  - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2010/04/24(土) 20:37:55|
  2. 転職活動
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:2
 << 前のページ | ホーム | 次のページ >>

コメント

お言葉残していただいてありがとうございます

はじめまして、ブラックジャック様。
この4/24の記事を読ませていただきました。

>できることは?、自分の歴史は?
出来ることで職探しをするのが一番早いんでしょうね。
努力を積んでもやりたい事にチャンスをいただけず、
やりたい事と出来る事との狭間で葛藤中です。

また、寄らせていただきますねヾ('-'*)
  1. 2010/04/25(日) 18:34:00 |
  2. URL |
  3. koji #32tWYFnk
  4. [ 編集 ]

Re: お言葉残していただいてありがとうございます

こんにちは。
コメントありがとうございます。
自分ができることを考えるのはファーストステップですが、できることの特性が何かをしっかり自分なりに腹落ちすることが大切だと考えています。
ここができれば、たとえ未経験であっても「これまでのこういう経験がこう役に立つと思います」と言えるのではないかと考えています。
実際はなぜウチ?と言われると、しどろもどろになったりしてしまって残念な結果になる方も少なくないようですよ。

> はじめまして、ブラックジャック様。
> この4/24の記事を読ませていただきました。
>
> >できることは?、自分の歴史は?
> 出来ることで職探しをするのが一番早いんでしょうね。
> 努力を積んでもやりたい事にチャンスをいただけず、
> やりたい事と出来る事との狭間で葛藤中です。
>
> また、寄らせていただきますねヾ('-'*)
  1. 2010/04/25(日) 19:41:00 |
  2. URL |
  3. ブラックジャック #-

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

芝野 健夫

Author:芝野 健夫
これまで個人的に100名以上の転職をサポート、転職本や転職ビジネス経験者の”お作法をなぞる支援”ではなく、自らが経験した修羅場の経験、成功体験をもとにしたアドバイスを実践しています。
転職人材紹介会社では教えてくれない転職成功の秘訣をお伝えできればと思います。

カテゴリ

転職をはじめる前に (10)
転職活動 (86)
キャリアアップ (27)
入社後 (10)
転職支援レポート (13)
転職サイト・転職会社レビュー (10)
ニュース・テレビ (5)
職務経歴書 (26)

最新記事

転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。