転職、転職活動、就職活動、転職回数が多い、リストラ、履歴書、職務経歴書、キャリアアップ、紹介会社の使い方。転職回数6回9社の筆者がアドバイス。ひと味違う転職成功専門ブログ。
転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

転職成功のツボ~三つの転職失敗力とは? 2/2

転職成功のツボ~三つの転職失敗力とは? 1/2 はこちら
代表的な三つの転職失敗力についてお話すると、


自分を愛する力

自己愛が強いと言われてしまい、基本的には自分が気持ちよければそれでよいと考えるため、しだいにチームプレーを要求される仕事からは外されていきます。
人が雑談しても無関心だったり、有名な会社から評価されることを喜んだり、ポジションの高い人から意見を求められることに喜びを感じて、そういう自分に陶酔してしまいます。

若いうちはとがったように見えてしまうのですが、在籍期間が長くなるにつれて周りが気をつかい、必要な情報が手に入らなくなります。



空気を読まない力

敢えて読まない、という高等なテクニックではなく、正確には読めない(笑)です。
不用意な発言をしていることに気づかなかったり、空気を読むことができないため、先が読めなくなり、その不安が不用意な次の行動につながるというデフレスパイラルになってしまいます。

いつの間にか嫌われてしまっていることに気づかないため、社内に自分の力をアピールしすぎて、逆に足を引っ張られてしまいます。





振る舞わない力

お作法、という暗黙のルールを理解できない力です。
前の会社ではこうだった、とか普通に考えて意味がない、などの発言を多くしてしまったりします。

新しい会社にはその会社の歴史が培ってきた、求められるビヘイビアーともいうべき振る舞いがあるはずです。

プライドやポリシーをふりかざしたり、やみくもに否定する前に“守破離”という3ステップを踏んで先ずは従うことです。

変えたり、新しいやり方を考えるのはいつでもできます。



結果的にこの力を持っていると、早々に次の転職を検討せざるを得ない状況に追い込まれてしまうと思います。



転職回数が多くても少なくても転職活動を成功させるためにまずは理解すべき、転職失敗力。

性格だから仕方ない、と逃げることなくまずは自分自身をチェックしてみることが大切ではないでしょうか。

テーマ:転職  - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2010/02/02(火) 22:38:23|
  2. 転職をはじめる前に
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0
 << 前のページ | ホーム | 次のページ >>

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

芝野 健夫

Author:芝野 健夫
これまで個人的に100名以上の転職をサポート、転職本や転職ビジネス経験者の”お作法をなぞる支援”ではなく、自らが経験した修羅場の経験、成功体験をもとにしたアドバイスを実践しています。
転職人材紹介会社では教えてくれない転職成功の秘訣をお伝えできればと思います。

カテゴリ

転職をはじめる前に (10)
転職活動 (86)
キャリアアップ (27)
入社後 (10)
転職支援レポート (13)
転職サイト・転職会社レビュー (10)
ニュース・テレビ (5)
職務経歴書 (26)

最新記事

転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。