転職、転職活動、就職活動、転職回数が多い、リストラ、履歴書、職務経歴書、キャリアアップ、紹介会社の使い方。転職回数6回9社の筆者がアドバイス。ひと味違う転職成功専門ブログ。
転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

転職回数が多いと信用されないのでしょうか?

以前、okwaveで質問に答えた相談です。
質問の内容をそのまま転記はしませんが、
まとめると、
この方は介護業界のハードワークの中に身を置いたり、心が疲れてしまいしばらくお仕事を休んだりされていました。
転職をするにあたり、いくつかの事情で必ずしも自分の意志や能力不足によるものではない転職をされるケースは少なくありません。
この方の場合、27歳男性で3回の転職です。

今回はそのとき回答として記載した内容をそのまま書きたいと思います。
転職回数が多くて悩んでいる方は多いかと思いますので、参考にしてみてくださいね。

以降が私の書いた回答の内容です。


転職回数が信用されないケースは2つあります。1つは転職理由が明確でない、いわゆる”一身上の都合”という言い方のものです。
実際は理由が漠然としていたりして、採用する側も不安になります。
2つめは入社を希望する会社へのつながりが見えない場合です。

介護業界の場合過酷な労働で有名な業界ですから、この点をお話されても不自然さはありません。しかし、そういった理由があったとしても、入社したい会社に向けては、自分はこういう経験を積んできてこれからはこういうフィールドで活躍したい、”だから”御社なのです!といえるようにきちんと考えていれば、単に転職回数が多いというだけで信用されないということはありません。

そんなの特にない、ということでは厳しいかと思いますので、これをいい機会としてじっくり考えてみることをおすすめします。
ただし、そういうのを考えるのはいやだ、とか自分をわかってくれない採用先がよくないという考え方が浮かんできてしまう場合には
いったん落ち着いて、採用する側の気持ちを想像してみることもよいと思います。

私も30歳の時にはすでに転職3回で現在は6回を経験していますが、しっかりした企業で働いています。

焦るときこそ、いったん考えるために立ち止まってみることが大切ではないかと思いました。
がんばってください。



テーマ:転職  - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2010/04/17(土) 12:42:17|
  2. 転職活動
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0
 << 前のページ | ホーム | 次のページ >>

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

芝野 健夫

Author:芝野 健夫
これまで個人的に100名以上の転職をサポート、転職本や転職ビジネス経験者の”お作法をなぞる支援”ではなく、自らが経験した修羅場の経験、成功体験をもとにしたアドバイスを実践しています。
転職人材紹介会社では教えてくれない転職成功の秘訣をお伝えできればと思います。

カテゴリ

転職をはじめる前に (10)
転職活動 (86)
キャリアアップ (27)
入社後 (10)
転職支援レポート (13)
転職サイト・転職会社レビュー (10)
ニュース・テレビ (5)
職務経歴書 (26)

最新記事

転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。