転職、転職活動、就職活動、転職回数が多い、リストラ、履歴書、職務経歴書、キャリアアップ、紹介会社の使い方。転職回数6回9社の筆者がアドバイス。ひと味違う転職成功専門ブログ。
転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

転職回数は何回まで?転職は三回越えてからがうまくいく!

転職三回越えるともうできない。

エージェントはよくこんなことを言います。

リクルートインテリジェンスでは経歴を入力するフォームに転職回数の選択肢をいれさせます。

ではこれは本当にそうなのでしょうか。

確かに老舗の大手企業にいきたいならこれは当てはまります。

老舗大手企業ならば、多くの人が新卒で会社に入り、サラリーマンすごろくのあ
がりを目指します。

特に第一線でバリバリ仕事をしている人が人事部採用担当として登場することは
ほぼありません。

そのような人生最善の解として選択した人が、転職をしながら自己実現を目指す
人の価値観を理解しようとしても限界があります。

飽きっぽいんじゃない?とか、また転職するんだろ?と一旦うがった眼鏡をかけ
た上で人をみることになります。

または、契約社員ならいいか、とか言ってリスクヘッジにかかることでしょう。

紹介会社にとってこういう企業は大量採用をしてくれる可能性があるカモになり
ますので、必ず彼らが聞きたいだろう軸を転職希望者のヒアリングシートに入れ
込みます。


しかしその他の多くの場合は決してそうではないのです。

全く関係ないというわけではありませんが、大切なことは回数よりもなぜ転職
たか、どういう展望のもと複数回の転職に至ったか。

そこに一貫したつながりがあるかどうかが大きなポイントになります。


なんとなく偶然のように思えても、ようく考えてみるとそこには一本筋が通って
いるはずです。

その筋が三回以上の転職経歴をストーリーでつなぎ、たまたま転職、から、目的
のある複数回転職に変えてくれます。

そうすることで、
転職三回以上しているからこそ価値があるキャリアに変わっていきます。

なんで転職したのか?
表向きの理由ではなく、決断するときに一番大切にしたことはなんだったかを思
い出してみてください。

テーマ:就職活動  - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2010/04/06(火) 22:32:37|
  2. キャリアアップ
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0
 << 前のページ | ホーム | 次のページ >>

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

芝野 健夫

Author:芝野 健夫
これまで個人的に100名以上の転職をサポート、転職本や転職ビジネス経験者の”お作法をなぞる支援”ではなく、自らが経験した修羅場の経験、成功体験をもとにしたアドバイスを実践しています。
転職人材紹介会社では教えてくれない転職成功の秘訣をお伝えできればと思います。

カテゴリ

転職をはじめる前に (10)
転職活動 (86)
キャリアアップ (27)
入社後 (10)
転職支援レポート (13)
転職サイト・転職会社レビュー (10)
ニュース・テレビ (5)
職務経歴書 (26)

最新記事

転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。