転職、転職活動、就職活動、転職回数が多い、リストラ、履歴書、職務経歴書、キャリアアップ、紹介会社の使い方。転職回数6回9社の筆者がアドバイス。ひと味違う転職成功専門ブログ。
転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

転職支援~IT 業界営業職③

面談リクエストのメールが届く

「結構エージェントから連絡きましたが、どれに会えば。。」
「数というより期間で決めましょう。会社を休んで問題がないなら、一週間朝か
ら晩まで会い続けてください」



二三日で、各エージェントから連絡が二十通ほど届きました。

具体的な案件を提示してくるもの、とにかく会いましょう、というもの様々です
が、今回はとにかく全て会ってもらうことにしました。ただし、これらのエージ
ェントとの面談期間はまず一週間に限定しました。

短期間に会っておかないと、それ以降の活動プロセスがずれてしまい、最終的に
は同じタイミングで入社する企業を選択するということができなくなるからです


とりあえず朝から夜遅くまで、4社か5社のスケジュールを組んでもらいました。

斎藤さんは何だか営業訪問みたいですね、と笑っていましたが、まあ似たような
ものです。自分を売り込みにいくわけですから。

エージェントは基本的に会社から出てくることはありません。
自分の会社にいて時間がきたら面談室にいけばよいわけですから、とりあえず会
いましょう、と言うわけです。

したがって案件をちゃんと提示してくるかどうかは会わないとわからないという
可能性が高いのです。

企業も不況のなかでIT業界の営業となると、以前のように何でもとろう!なんて
スタンスにはなっていないはずです。


斎藤さんにはエージェントから企業が絞り込んだ求人案件情報を引っ張りだすた
めにいくつもりで面談に臨むように話しました。

テーマ:転職活動  - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2010/02/19(金) 23:35:59|
  2. 転職支援レポート
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0
 << 前のページ | ホーム | 次のページ >>

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

芝野 健夫

Author:芝野 健夫
これまで個人的に100名以上の転職をサポート、転職本や転職ビジネス経験者の”お作法をなぞる支援”ではなく、自らが経験した修羅場の経験、成功体験をもとにしたアドバイスを実践しています。
転職人材紹介会社では教えてくれない転職成功の秘訣をお伝えできればと思います。

カテゴリ

転職をはじめる前に (10)
転職活動 (86)
キャリアアップ (27)
入社後 (10)
転職支援レポート (13)
転職サイト・転職会社レビュー (10)
ニュース・テレビ (5)
職務経歴書 (26)

最新記事

転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。