転職、転職活動、就職活動、転職回数が多い、リストラ、履歴書、職務経歴書、キャリアアップ、紹介会社の使い方。転職回数6回9社の筆者がアドバイス。ひと味違う転職成功専門ブログ。
転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

転職が決まらない、書類選考が通らない、その時最も失敗する思考とは?

転職でもっとも気をつけなければならないのは、焦せりとどう戦うか、です。
今回は転職活動の中でおちいりやすい失敗について、質問を例にとってご説明します。

全然案件がありません。数少ない案件から決めなければならないと思っていますがどうすればいいでしょうか?

焦せる気持ちはわかりますが、そのスタンスだと転職は確実に失敗してしまいます。
大切なことは二度と転職はしない。これが最後の転職だという気持ちで考えてみることです。
そうすることによって、数少ない案件からムリヤリ選ぶのではなく、むしろ、”行かない条件”を洗い出すことができます。
最後の転職、残りのキャリアを全て使うつもりで考えるからこそ行かない条件、つまり最低限こだわりたいポイントが見えてくるのです。


本当に行きたいような案件は来なくて、いまいちな案件しかすすめてもらえません。どのように考えればいいでしょうか?

これもポイントは同じですね。冷静に行きたくなるような案件を待てばよいと思います。
ただしそれは
せっかく紹介された案件を断わり続けろということではありません。

むしろ面接は積極的に受けてください。

しかし基本的には入りたいとは思っていないわけですから、自分を売りこむ必要は全くありません。
冷静に自分を語り、市場が自分をどう見るかを理解すればよいのです。
エージェントと親しくなったとしても気を遣うことはありません。
自分の人生を決める本当の希望案件と出会うときのために、使える機会は使うのです。
焦って受けまくる。行きたくもないのに必死でアピールをする,のとどちらが最終的な成功にいち早く近づくことができるでしょうか。

それは受けている人自身が一番よく理解しているはずだと思います。

2010-06-01.jpg

テーマ:転職活動  - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2011/10/25(火) 22:28:56|
  2. 転職活動
 << 前のページ | ホーム | 次のページ >>

プロフィール

芝野 健夫

Author:芝野 健夫
これまで個人的に100名以上の転職をサポート、転職本や転職ビジネス経験者の”お作法をなぞる支援”ではなく、自らが経験した修羅場の経験、成功体験をもとにしたアドバイスを実践しています。
転職人材紹介会社では教えてくれない転職成功の秘訣をお伝えできればと思います。

カテゴリ

転職をはじめる前に (10)
転職活動 (86)
キャリアアップ (27)
入社後 (10)
転職支援レポート (13)
転職サイト・転職会社レビュー (10)
ニュース・テレビ (5)
職務経歴書 (26)

最新記事

転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。