転職、転職活動、就職活動、転職回数が多い、リストラ、履歴書、職務経歴書、キャリアアップ、紹介会社の使い方。転職回数6回9社の筆者がアドバイス。ひと味違う転職成功専門ブログ。
転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

職務経歴書、書く前にこれだけは押さえておけ!

2011年、気持ちも新たにキャリアアップを目指して始動!
と考えている人も少なくないと思います。

いろいろな転職情報を集めながら、景気ともにらみあいつつ、さて、いつ転職するか?
と思い悩んでいる方もいるのではないかと思います。

そこでまず書類を作って・・・。
ということになると、最初の難関はやはり職務経歴書ということになります。

この不況の時期、やたらと経歴書を書きまくって応募しまくって、では受かるものもうかりません。

まずは受けたい会社はどんな会社なのか。
ここをしっかり考えてみてください。
営業職で提案書を書いたことがある人もいるかもしれません。

そんな時、まず何をしたでしょうか。
提案する会社はどんな会社で、いまどんなことに悩んでいるのか。

そこで手持ちのサービスのなかで「うん!これだ!」といってもらえそうなものはないだろうか。
あるいは、どんな言葉がOKといってもらうためのキラーワードになるのか。

こんなことを考えるのでないでしょうか。

これは応募の際に書く職務経歴書でも同じことです。
経済環境が悪化する前までは、10社、100社に同じ書類を出してもなんとか受かることが多いのです。

しかし企業の経営環境が厳しく、応募者に対して厳しいチェックの目を光らせているようなときは
こんな職務経歴書では、うかってもキャリアップはできません。


DZ010_convert_20110108181929.jpg


まずは受けたい会社がありますか?
それはどこですか?
その会社はどんな会社ですか?
どんな状況で、どんな人材が必要そうですか?
自分の転職回数転職経験をふまえると、どんなことができそうですか?

このあたりをじっくり考えてみる必要がありそうです。

急がばまわれ、すぐにペンをとらずにまずは上記のような問いに答えられるようにしてみてくださいね。


テーマ:転職活動  - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2011/01/08(土) 20:02:16|
  2. 職務経歴書
 << 前のページ | ホーム | 次のページ >>

プロフィール

芝野 健夫

Author:芝野 健夫
これまで個人的に100名以上の転職をサポート、転職本や転職ビジネス経験者の”お作法をなぞる支援”ではなく、自らが経験した修羅場の経験、成功体験をもとにしたアドバイスを実践しています。
転職人材紹介会社では教えてくれない転職成功の秘訣をお伝えできればと思います。

カテゴリ

転職をはじめる前に (10)
転職活動 (86)
キャリアアップ (27)
入社後 (10)
転職支援レポート (13)
転職サイト・転職会社レビュー (10)
ニュース・テレビ (5)
職務経歴書 (26)

最新記事

転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。