転職、転職活動、就職活動、転職回数が多い、リストラ、履歴書、職務経歴書、キャリアアップ、紹介会社の使い方。転職回数6回9社の筆者がアドバイス。ひと味違う転職成功専門ブログ。
転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

30代1,000万プレーヤーを目指すなら社内出世は諦めなさい 3/3

転職回数

最後のポイントは自分の価値を効果的にアピールするスキルを身につけることです。

これが難しい。

一言でいうと転職に関するスキルアップが必要だということです。

「なにそんなこと必要ないよ」と馬鹿にしている人は恐らく現時点ですでに1,000万円の壁からはずいぶん遠いところにいる可能性があります。

少し極端かもしれませんが、例えばメジャーリーグでも屈指の1番バッターとして活躍するイチロー。
日本でもすさまじいほどの活躍を見せた選手ですら、代理人を立てて交渉に臨みます。
また、今や名将とさえ言われるようになった中日の落合監督も、現役時代はFA制度を使って、日本人で初めての年棒1億円を交渉によって勝ち得ています。

つまり、年収とキャリアップとを同時にアップさせて、しかも1,000万円を目指すならば、転職するための技術が必要となります。
具体的には職務経歴書面接でどう自分をアピールするかということが大切になります。

ただ単に職歴を並べるだけではなく、どのように問題から課題を抽出して解決してきたか。それだけの成果を達成してきたか。
この点がしっかり書かれていることが重要です。


そして面接では書類で書いた内容をリアル感を持って話すことに加えて、応募する会社で働くイメージを持ってもらう、意欲を感じてもらうという2つをしっかり押さえていく必要があります。

わかりやすく言うと、仕事の環境や対象とする市場、顧客や社内の事情など、中途入社した人が状況の変化を経験してもなお力を発揮しつづけられることをしっかりと伝えていく技術が必要なのです。

面接の時に転職は収入アップのためです、と言ってもいいのか、というテーマで記事を書きましたが、

その前に
こうした転職スキルの向上に本気で取り組むことで、1,000万プレーヤーへの道が近づいてきます。

実はこの3つに加えて、 もうひとつの決して忘れてはいけないことがあります。
次回はこのことについて少しだけお話ししたいと思います。

テーマ:転職活動  - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2010/08/11(水) 22:00:00|
  2. キャリアアップ
  3.  | コメント:0
 << 前のページ | ホーム | 次のページ >>

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

芝野 健夫

Author:芝野 健夫
これまで個人的に100名以上の転職をサポート、転職本や転職ビジネス経験者の”お作法をなぞる支援”ではなく、自らが経験した修羅場の経験、成功体験をもとにしたアドバイスを実践しています。
転職人材紹介会社では教えてくれない転職成功の秘訣をお伝えできればと思います。

カテゴリ

転職をはじめる前に (10)
転職活動 (86)
キャリアアップ (27)
入社後 (10)
転職支援レポート (13)
転職サイト・転職会社レビュー (10)
ニュース・テレビ (5)
職務経歴書 (26)

最新記事

転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。