転職、転職活動、就職活動、転職回数が多い、リストラ、履歴書、職務経歴書、キャリアアップ、紹介会社の使い方。転職回数6回9社の筆者がアドバイス。ひと味違う転職成功専門ブログ。
転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

転職サイトレビュー en転職コンサルタント活用術 2/2

eyes0771000.jpg

[ここがダメ]
当然のことながら会社だけでなく個々のエージェントにより、紹介の質は大きく
バラつきます。

私自身コンタクトしてきた30数社全てと一週間であったことがあります。
いきなり机の上に求人票を並べる高飛車なエージェントから、きちんとカウンセ
リングをしてくれるエージェントまでその質のバラつきに驚きました。
まともなエージェントは五社に一社。

焦っていたとしても、5分の1のまともなエージェントを見極めて活用していくス
タンスは必要です。

[ここは注意]
このサイトを使うためのポイントは3つあります。
一つは登録内容です。
応募するときは適当に登録するのではなく、職務経歴書をきっちり作成し、それ
をベースに登録すべきです。

登録内容を元に、あらかじめ紹介をする予定の企業と話した上で案件を紹介する
かどうかエージェントが判断するため、キャリアアップを目指すならば、応募す
る企業によまれても、納得性の高い内容に仕上げてから登録することは必須です


次に紹介会社に会いたいから来てくれ、とコンタクトがあった時に応じる基準を
決めておく必要があります。
中には紹介会社の新人君がコンタクトメール定型文をコピペして、案件もないの
に会いましょうと言ってくる場合があります。
コンタクトしてきた人と実際面談する担当が別だったりするのがこのケースです

コンタクトしてきた全てのエージェントに会うのは、よほど案件がないか、時間
をかけられないでいっぺんに応募するときだけです。
時間も交通費も貴重な転職活動のなかで無駄はできるだけ避けなければなりませ
ん。
思い切って手持ちの具体的な案件を電話で聞いてみることもひとつの方法です。

最後は登録時の制限をきちんとかけることです。
登録された情報はこのサイトと契約している企業であればみることができます。
もし現職を維持しながらの転職ならば、かならず現職の会社の非公開チェックボ
ックスをオンにしておきましょう。

[こんな人は役に立つ]
年収600万円以上でキャリアアップをねらっている人、転職回数が多いなど、一般
的に不利と考えられる条件を抱えている人、選択の幅を業界、職種ともに広げた
いひと、自分でしっかりアピールポイントを話せる面接で勝負したい人にはかな
り役にたちます。

[独断と偏見による評価]
情報量◎
非公開案件◎
対応△(エージェントによる)
年収レンジによる評価
~400万×(案件はあるが情報更新の管理があまく、締め切り案件が紹介されるこ
とも多数)
~500万△(なかなかちゃんとした案件、エージェントがでてこない)
~550万○
~600万◎
~800万◎

テーマ:転職  - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2010/06/13(日) 23:21:54|
  2. 転職サイト・転職会社レビュー
  3.  | コメント:0
 << 前のページ | ホーム | 次のページ >>

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

芝野 健夫

Author:芝野 健夫
これまで個人的に100名以上の転職をサポート、転職本や転職ビジネス経験者の”お作法をなぞる支援”ではなく、自らが経験した修羅場の経験、成功体験をもとにしたアドバイスを実践しています。
転職人材紹介会社では教えてくれない転職成功の秘訣をお伝えできればと思います。

カテゴリ

転職をはじめる前に (10)
転職活動 (86)
キャリアアップ (27)
入社後 (10)
転職支援レポート (13)
転職サイト・転職会社レビュー (10)
ニュース・テレビ (5)
職務経歴書 (26)

最新記事

転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。