転職、転職活動、就職活動、転職回数が多い、リストラ、履歴書、職務経歴書、キャリアアップ、紹介会社の使い方。転職回数6回9社の筆者がアドバイス。ひと味違う転職成功専門ブログ。
転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ある日突然リストラされてしまった? ~リストラ宣告 第1のウソ

0094_li.jpg

都内でシステム関連企業に勤務する佐藤さん(課長代理・33歳)は、ある日上司の部長に呼び出されました。

『おい、佐藤。ちょっと』

『あ、はい。なんでしょうか。』
『実はな、会社の経営も苦しくてな。リストラをしなくちゃいけなくなった。そ
こで残念だが、さっきのようなミスも多いとなると、お前については明日から来
なくていいからな。』

『ええ!ちょっと待ってください』


まあドラマやバラエティーではよくあるシーンですが、本当にこんなことがある
のでしょうか。

外資系企業やコンサルティングファーム、オーナー企業やかなりいい加減な中小
企業ならばあり得ますが、大半の企業はこのようなやめさせ方をすることはあり
ません。

なぜならそれは後にお話しするいくつかのリスクを抱えることになるからです。

本当の手順、それはこうです。

まず経営会議などで、経営陣から首切りではなく、あくまで退職勧奨ということ
で話しをする対象者のリストアップが指示されます。

現場のマネージャーのリストアップにより候補が確定すると、今度は人事が過去
の査定などからパフォーマンス分析をおこない、候補者の妥当性、客観性を評価
してはじめて人事同席の元面談設定という流れになります。

人事担当が同席することも、ちゃんとルールにしたがっているわけで、上司が面
能力不足だから、というわけではなく、むしろ対象者に対するコメントや態度
が会社のリスクにならないように監察している、というほうがイメージしやすい
でしょうか。

したがってさっきのミスをもとにクビだ!なんて今時のまともな会社ではあまり
起きない状況だといってよいと思います。

『ある日突然クビになってね』なんて話す友人の話しは話半分に聞いておいたほ
うがよいかもしれません。

むしろある日突然、と感じるその感性がクビになった原因かもしれないからです。


さて、じゃあどうやって現場のマネージャーがリストアップするかですが、ここ
には信じられないというよりむしろ信じたくないウソがあります。
次回はリストアップの裏側について書きたいと思います。

スポンサーサイト
関連記事

テーマ:転職  - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2010/04/30(金) 18:26:16|
  2. 転職活動
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0
 次のページ >>

プロフィール

芝野 健夫

Author:芝野 健夫
これまで個人的に100名以上の転職をサポート、転職本や転職ビジネス経験者の”お作法をなぞる支援”ではなく、自らが経験した修羅場の経験、成功体験をもとにしたアドバイスを実践しています。
転職人材紹介会社では教えてくれない転職成功の秘訣をお伝えできればと思います。

カテゴリ

転職をはじめる前に (10)
転職活動 (86)
キャリアアップ (27)
入社後 (10)
転職支援レポート (13)
転職サイト・転職会社レビュー (10)
ニュース・テレビ (5)
職務経歴書 (26)

最新記事

転職回数なんて関係ない!キャリアアップ成功の秘訣


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。